2011年6月16日木曜日

とろんとろん。



子供の頃、世界で一番好きだった曲「チョコレートドリーム」です。よーやく聞けた。

ほんっとーにびっくりすることにレゲエでした。この頃からこんなテイストが好きだったんだと思うと、本当に不思議な気持ちになります。

なんか、逃れられない血のようなものを感じて、凄く不思議な気分。

今好きな音楽がオシャレとか体裁で好きだったわけじゃないことが証明されたような、ちょっと神聖な気持ちにすらなる。

アンビエントのような空気感もあり、何度も聞いています。

最近、昔の自分が何が好きだったのか、知りたい気持ちが強いです。