2011年7月8日金曜日

こころからの感謝を。




WEEKEND 2nd アルバム「レジャー」、83日(水)発売となりました。よーやくです。

詳細、トレイラーは特設サイト


でご覧ください!

今回さまざまなアーティストにコメントをいただきました。

トレモロイドのイクタ君、アナのオークボ君、ワッフルズのキョーコちゃん、フラグメントのクッシー君、ヒックスヴィル木暮さん、コジロウ君、パノラマファミリーのゴメス君、DJタイラダイスケ君、SUIKA/Samurai Troopsタカツキさん、DJCoDoMo君、テクマ!さん、トーフビーツ君、ドリアン君、アロハ西尾君、Tokyo No.1 Soulset ビッケさん、□□□の三浦君、ザ・モーニングスのポンタ君。

心からありがとうございました。皆さん、いそがしいのに、快諾していただいて、ほんっとに感謝です。

特設サイトは色々と面白いコンテンツも増えていく予定です。お楽しみに。
Twitter等で、素早い告知をしているので、参考にしていただければ嬉しいです。
ジャケットデザイン、いつもの寺澤圭太郎君です。切れ味あるのに、マイルドで懐かしい。本当に気に入ってます。

こちらも感謝。凄いデザイナーに会えたんだなって、いつも思います。

んじゃ、レジャー、行って参ります。

あー、あいつも来てればなぁって。そう思う。

2011年7月5日火曜日

これはこういうことだから。

最近のヘビーローテーション。

GIANNI CAZZOLA TRIO 「Abstruction」
FAIR GROUND ATTRACTION 「First of a million kisses」
LUCKY SOUL「WHITE RUSSIAN DOLL」
aloha「うたのゆくえ」
アナ「hole」

一番上のは、いわゆるジャズなんですけど、こういうシンプルで、不思議なムードがあるものってなかなかないから、聞いててとてもマジックを感じます。

次の2枚は、なんというか僕の思い描くロックンロールみたいののイイ感じがあってグッときます。
なんとなく元気になる。

最後の2枚。
同世代で、ようやく日々聞いてグッとくるアルバムがあるってのは幸せ。
正直、今まで周りのバンドでいいなと思って日々聞ける音楽というのはなかったので。
僕らの世代がだんだんと成長している証拠なんじゃないかな、とか思います。
両アーティストとも福岡出身というのが不思議です。

どちらも名盤だったので、ぜひ聞いてください。

VIDEOのニューアルバムも凄い良かったから早く発売して欲しいです。



2011年6月16日木曜日

とろんとろん。



子供の頃、世界で一番好きだった曲「チョコレートドリーム」です。よーやく聞けた。

ほんっとーにびっくりすることにレゲエでした。この頃からこんなテイストが好きだったんだと思うと、本当に不思議な気持ちになります。

なんか、逃れられない血のようなものを感じて、凄く不思議な気分。

今好きな音楽がオシャレとか体裁で好きだったわけじゃないことが証明されたような、ちょっと神聖な気持ちにすらなる。

アンビエントのような空気感もあり、何度も聞いています。

最近、昔の自分が何が好きだったのか、知りたい気持ちが強いです。

ドラマは見ない。



1月に旅行に行ったスペインをたまに思い出します。

ワン、ツー、といったごく簡単な英語ですら全く通じない文化圏というのが本当にエキサイティングだった。

適度に緊張感もあるし、怖い気もする。

言葉が通じない、自分のことを誰も知らない国ってのは結構魅力的でした。気分がらくちん。

まぁ、日本に帰る前提があってのことだけど。

2011年6月15日水曜日

shake it up!



ウィ〜クエンド、7月のライヴは未定です。8月は関西に行ったりと忙しく動く予定です。みなさまぜひ遊びに来てくださいね〜

あ、アルバムの発売はアツーい8月になりそうです。変わる可能性も大ですが。とりあえず。
詳細が決まりましたらまたキチンと発表いたします。
今回またフィッシュマンズ/オトータの柏原譲さんにマスタリングをお願いしました。
ジャケットはもちろん寺澤圭太郎君に。

一応、タイトルと曲順をこっそりと。

「レジャー」WEEKEND

01. Perfect Light
02. Pass The MIC
03. Wanna be
04. Come together
05. 夏をくりかえす~Playback Summer Endless~
06. アフターオール
07. Do-Natsu
08. オトナのビート
09. SKART
10. Stop The Music

PetSounds前後から1年以上かけて、コツコツ作り上げた1枚です。

ポップでドープ。よろしく。

2011年6月1日水曜日

別のいきものになる。





なぜか、まったくログインできず、更新できませんでした。

とりあえず右のライブスケジュールを更新。

ぜひ遊びに来てください。

6月からライブで新曲も導入します。

ということは、やらなくなる曲もあるってことです。

それと、レジャー、絶賛詰め作業中です。しばしっ。

2011年5月19日木曜日

まるで、それは。

ウィ〜クエンド×俺はこんなもんじゃないのナンカデリックという曲が、フラグメントが主宰するレーベル「術の穴」のコンピに収録されることになりました。チェックしてみてくださ〜い。




術ノ穴presents 『HELLO!!! vol.3』/ V.A (CD-R、配信)
2011. 6.1 発売
1,500円(税込)
sacdr-006
 
トラックメイカーデュオ「Fragment」主宰のレーベル“ 術ノ穴 ”所属のアーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。
HIPHOP、ROCK、エレクトロ、IDM、ポストロックなどジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!!
ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。
超限定生産300枚!!!

 
01.k-over feat.空也MC、DOTAMA「ネガポジション」
02.Lasphere a.k.a. DJ Shunya「8bit Rhapsody」
03.俺はこんなもんじゃない × WEEKEND「ナンカデリック」
04.髙橋飛夢 × 加藤タカアキ「次の場所で」
05.ハハノシキュウ「自殺幇助ソングと自殺撲滅ソングを同時に」
06.Lady Citizen「emotional blue」
07.Border proof(BOSA2+YUTAROW from 信狂楽団)「borderless」
08.Fragment「Bluff Dance」(Geskia! remix)
09.IRIS「透明サンセット」
10.KK「Joy box」
11.ABC(VOLO+piz?)「hello」
12.ELOQ+YAMANE+Q-SKILL「Spit Boxer」(Quviokal remix)
13.Y-クルーズ・エンヤ from Enya-Sang「コリコリ感にやられて」
14.Camifee「turning point」
15.AUDIO BOXING (from SU:)「RAm」
16.GENIUS P.J’s「COME BACK HOME」
17.earb「Landscapes #110311」
 
取扱店舗
・術ノ穴web shop
・iTunes store
・disk union
・wenod
・Jar-beat
・TROOP RECORDS
・BOOT STREET
・CASTLE RECORDS